FX自動売買

ギアシステムのテツの言い訳が酷い!破綻の原因は?

ギアシステムのテツの言い訳が酷い!破綻の原因は?
▼当ブログ限定入金ボーナス情報あり▼

教えて君
ギアシステムのテツには怒りしか感じない!

こういったツイートが多数見られます。

事件は2021年11月5日起こりました。

FX自動売買(MAM)のギアシステム利用者の資金が全損し、Twitter上では被害報告が多数あります。

これまでコツコツ運用してきたギアシステムですが、11月5日はこれまでのトレードとは異なり、明らかに溶かしに来ているトレードで、破綻に追い込まれました。

ギアシステムのテツさんが「ギアシステム損失を出してしまいました。」という動画をアップしていましたが、この動画がさらに投資家たちの怒りを買う事態になりました。

カケル
当記事では、「ギアシステムのテツの言い訳が酷い!破綻の原因は?」と題して、徹底解説しています。

+ クリックすると結論を先読みできます!

  •  ギアシステムが破綻し、テツさんが弁明動画をアップした。
  • ギアシステムのテツさんの動画によると、破綻の原因は「システムロジックの限界」としている。
  • ギアシステム破綻の原因は、Trading Forexを利用している他のMAMも同時に溶けているので、「システムロジックの限界」というのは苦しい言い訳のように聞こえる。
  • ギアシステムのテツさんは、弁明動画で原因について言及する前に、1年間運用し資金が3倍になっており、毎月利益を出金されていた方はトータルで利益になっていると、損失を出した投資家から反感を買いそうな内容を話している。
  • ギアシステムの証券会社であるTrading Forexは金融庁から警告を受けており、金融庁によると、「無登録かつ海外に所在する業者との取引でトラブルが起きても、業者への追及は極めて困難」としており、逮捕は厳しいのではないか?と推測。
  • 過去にFX自動売買の詐欺として、逮捕された事例はあるが、今回の件とは異なる。

カケル
本文で詳しく解説しているよ♪

カケル公式LINE登録特典♪

カケル公式LINE登録特典♪

カケル
LINE@に登録してくれたあなたに上の特典をプレゼント! FX自動売買をこれから始めたい方、アフィリエイトで稼いでみたい方、どちらも嬉しい特典です♪

ギアシステムのテツの弁明動画

ギアシステムのテツさんは、資金が溶けた翌日、2021年11月6日、こちらの動画をアップしています。

まだ見ていない方は、一度見ておくことをおすすめします。

カケル
もし、何らかの事情により見れない方のために、動画を要約した内容を以下に記載していますので、お読みください。

ギアシステム破綻の原因は?

ギアシステム破綻の原因は?

ギアシステム破綻の原因について、上記の動画で説明していましたが、ギアシステム破綻の原因は、「システムロジックの限界」と言っています。

これまでギアシステムは以下のようなトレードでした。

  • 毎日トータルプラスで終えるロジック+スキャルピング
  • システムバージョンアップで、積極的に取引をして利益を出していく仕様が仇となった

このように説明しています。

ギアシステムは、以下の実績を謳い、多くのユーザーを集めました。

  • 月利12%
  • 勝率80%
  • 月間負けなし

バージョンアップして、月利20%、30%を狙っていくために、より積極的にロット数を張ってトレードしていく仕様に変えたことが、一番の破綻の原因としています。

カケル
月利12%でもすごいと思いますが・・・。

ギアシステム破綻の原因がシステムロジックの限界ではない理由!

ギアシステム破綻の原因がシステムロジックの限界ではない理由!

ギアシステムのテツさんは、破綻の原因をシステムロジックの限界と説明していましたが、これは明らかに違うと私は考えています。

なぜかというと、ギアシステムで利用されていた証券会社はTrading Forexでしたが、この証券会社を利用していたMAMが軒並み11月5日に溶けているからです。

破綻の言い訳については「システムロジックの限界」としていますが、これまでは安定した運用をされていたのが、突如高ロットでバンバン打ち、明らかに溶かしに来ています。

ギアシステム以外では、ユニバースシステムプロ、solid3、MAXトレード等もそうですね。

これは明らかに不自然です。

ギアシステムのバージョンアップにより破綻してしまったのであれば、破綻するのはギアシステムだけになるはずです。

カケル
破綻の原因を「システムロジックの限界」とするのは、おかしい話です。

ギアシステムのテツの言い訳が酷い!

ギアシステムのテツの言い訳が酷い!

ギアシステムのテツさんの「ギアシステム損失を出してしまいました。」という動画を見て、感じた方もいると思いますが、言い訳が酷いです。

損失を出してしまったら、しっかり原因を公表し、謝罪に徹するべきだと私は思います。

しかし、テツさんは原因について言及する前に、1年間運用し資金が3倍になっていると実績をアピール。

毎月利益を出金されていた方はトータルで利益が出ていると誇張しています。

他にも・・・

  • 2020年11月から運用開始して1年で、資金が100万円→300万円オーバーになった。
  • 元本回収+毎月出金していた方はトータルで利益が出ている。
  • 嬉しい言葉をLINEで多くいただいていた。
  • 今後の課題として、システムに改良を加えていく。
  • もっと月利を下げて安全運用に徹する、もしくは、単利運用で月利を上げてトレードしていく。
  • マイナスになってもいいから月単位でのプラスを目標にトレードしていく。
  • 証券会社をメジャーなところを選択する。
  • 今後もYouTube活動は続けていく。
  • ギアシステム破綻により、損失になってしまったとはいえ、FXの醍醐味をみなさんに絶対に知ってもらいたいので、自動売買のみではなく、裁量トレード等も無料でYouTubeで今後発信していく。

これ、大損した投資家が見て、どう思うでしょうか?

おそらく、こんな感じではないでしょうか?

教えてちゃん
はぁ?私はこの前始めたばかりで、一度も出金したことないんだけど!
教えて君
嬉しい言葉以上に、苦情が殺到してるだろ!
教えてちゃん
動画では複利を推奨していて、元本回収して毎月出金していた人は利益になってるとか・・・。
教えて君
今そんな話はいらないんだよ!俺たち損した被害者の気持ちを逆なでするだけだろ!
教えてちゃん
こんなに被害者を出していて、システムを改良とかまだやろうとしている・・・!
教えて君
FXの醍醐味ではなく、FXの詐欺を体感しました!
教えてちゃん
最初からちゃんとした証券会社使っとけ!

なぜ運営して間もないところを使ったのか?

出金の問題が以前から言われていて、なぜ今まで変更しなかったのか?

カケル
まー、こんなところでしょうね!

まだ彼は活動していくつもりのようなので、気を付けましょう。

ギアシステムのテツは逮捕される?

ギアシステムのテツは逮捕される?

ギアシステムに投資していた方は、テツさんの逮捕を望んでいると思います。

しかし、仮にTrading Forexと結託して資金を溶かしたのだとしても、現実には厳しいのではないか?と思います。

ギアシステムは、そもそもTrading Forexという金融庁から警告を受けていた証券会社を使っていますので、そんなところを使っているからだと思われるでしょう。

金融庁は、「無登録かつ海外に所在する業者との取引でトラブルが起きても、業者への追及は極めて困難」と指摘しています。

確かにトレード内容をみると、これまでとは違い、明らかに溶かしに来ていること、他のTrading Forexを利用したMAM(MAXトレード、solid3、ユニバースシステムプロ等)も一斉に溶けていることも考えると、かなり不自然です。

ただ、FX自動売買(MAM)にはリスクがあります。

自分で決済することはできず、完全にお任せですからね。

カケル
傍から見ると、ただトレード失敗により、資金を溶かしてしまっただけのようにも見えるかもしれません。

FX自動売買詐欺の逮捕事例は?

FX自動売買詐欺の逮捕事例は?

FX自動売買関連の詐欺で、過去に逮捕された事例はないか調査したところ、今年4月にこんなニュースがありました。

どんな事件だったのかというと、このように記載されています。

投資会社ライズリンクから電話があり、「元本は減りません。必ず儲かります。」とし、130万円を入金。

取引に必要なソフトもダウンロードしたが、その後連絡が付かなくなり、口座からも出金ができなくなっていた。

690人も被害に遭ったということです。

総額にして2億円。

この記事によると、使われていたソフトというのはMT4のことでしょうね。

正規のFX取引でもよく使われているということなので。

証券会社のID・パスワードを入手して口座残高等の数値を改ざんし、証拠金を実際に運用しているように見せかけていたということです。

カケル
今回のTrading Forexを利用したMAMの事件は、この件とは違いますが、良い方向に進むことを願っております。

まとめ:ギアシステムのテツの言い訳が酷い!破綻の原因は?

まとめ:ギアシステムのテツの言い訳が酷い!破綻の原因は?

当記事では、「ギアシステムのテツの言い訳が酷い!破綻の原因は?」と題して、解説してきました。

LINEの登録者数からして、ギアシステムの被害者は相当な数になっていると思いますよ。

しかも、有名YouTuber「MEGWIN」とコラボしていて、この動画を見てギアシステムを始めた方もいると思います。

おそらく案件動画でしょうが、来た案件全部受けるのではなく、しっかり精査した上で受ける受けないを決めて、紹介すべきと思います。

ギアシステムで利用していたTrading Forexは金融庁から警告を受けており、ライセンスもなく、運営歴もかなり短いです。

正直リスクしかありません。

MAMでFX自動売買をするなら、やはりTradeView一択でしょう。

カケル
私が紹介しているサバンナとZOOはいずれもTradeViewです。

先月はどちらも爆益でした!

ぜひこちらの記事もお読みください。

カケル公式LINE登録特典♪

カケル公式LINE登録特典♪

カケル
LINE@に登録してくれたあなたに上の特典をプレゼント! FX自動売買をこれから始めたい方、アフィリエイトで稼いでみたい方、どちらも嬉しい特典です♪

おすすめFX自動売買

ビースト2プラス

ビースト2プラス

ビーストプラスに証拠金維持率安定化機能・損切機能・曜日毎の時間オンオフ機能追加により、より守備力強化!

\指標前後を避けてリスク回避!/

サバンナシステムの詳細を見る

自分好みにカスタム可能!

サバンナシステム

サバンナシステム

FXDDトレードGP入賞の超優秀プロトレーダーによるハイレバスキャルトレードMAM!初月から月利19%を達成!

\ハイレバスキャル!/

サバンナシステムの詳細を見る

MAMなので完全放置OK!

ZOOシステム

ZOOシステム

トレーダーが変わり、新生ZOOシステムとして生まれ変わったMAM!サバンナシステムよりも安定型。

\安定型MAM!/

ZOOシステムの詳細を見る

MAMなので完全放置OK!

半裁量EA

半裁量EA

エントリーはあなたが行い、決済をEAが行う斬新なEA!

\半裁量だからこそ爆益が狙える!/

半裁量EAの詳細を見る

ゴリラプラス

ゴリラプラス

コロナ相場で年利200%!?

\無料なのに超優秀!/

ゴリラプラスの詳細を見る

50%入金ボーナス付き!

ビーストプラス

ビーストプラス

ビーストの進化版!毎日着実に利益をもたらす無料の超優秀EA!

\無料なのに超優秀!/

ビーストプラスの詳細を見る

11月22日まで100%入金ボーナス付き!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

カケル

FX自動売買・仮想通貨投資・アフィリエイトと収益の柱をどんどん建設中!最高月収は300万円オーバー!優秀なFX自動売買EAを無料プレゼント中!今ならカケル公式LINEに登録した方限定で、他では絶対につけられないような特典を付けておりますので、特典の内容を確認してみてください。 ⇒カケル公式LINE登録特典を見る

-FX自動売買

© 2021 副業成功ロードマップ -FX自動売買▶アフィリエイト▶仮想通貨投資-